個人事業

個人事業

テレワークで「目」が疲れていませんか?原因と対策~おすすめグッズも紹介

テレワークで「目の疲れ」を抱えていませんか?その疲れには原因があり、対策も取ることができます。本記事では原因を解説したうえで、6つの対策を紹介します。すぐにできる対策もあるので、ひとつずつ試して、目の疲れを癒やしましょう。
個人事業

【青色申告65万控除目指して】自分で確定申告する人向け【マネーフォワードクラウド確定申告】

事業所得を持っている人は青色申告65万円控除で20万円以上節税できるかもしれません。必要なのは複式簿記による記帳です。マネーフォワードクラウド確定申告では、自動仕訳を中心に記帳をサポートするシステムが揃っています。マネーフォワードクラウド確定申告のメリットとデメリットをみてみましょう。
個人事業

個人事業主が所得税・住民税・社会保険料を20万節税!【青色申告】

個人事業主の節税の最強ツール、青色申告65万円控除。400万円利益が出た場合、所得税・住民税・社会保険料で20万超の節税になります。複式簿記での記帳や初期手続きなど、面倒はありますが使わない手はありません。節税の説明とどうすれば65万円控除が受けられるかを解説。
お金

個人事業主が事業用口座を開くべき理由4つ

個人事業主の皆さん、「事業用口座」持っていますか?家計と事業をごちゃまぜに管理していると、収支が分からなくなってしまいます。事業用口座を分けるメリットを認識して、すぐ口座を開設しましょう。
個人事業

【e-Tax】確定申告も開業届も【ぎんちゃん自営】

確定申告や開業届け、紙で提出する方法の他に、『e-Tax』というシステムを使っても申請することができます。今回はこのe-Taxについて、基本的な機能をみてみましょう。
個人事業

【小さく開業】儲かる自営・儲からない自営【ぎんちゃん自営】

自営業を始めるにあたって最も気になる点は儲かるのか?です。会社に勤めることをやめ、あるいは勤めたまま個人事業も平行して始めるには、金銭面の見通しが必要です。つまり、儲けられるかどうかが最も気になるということです。 今回は経営の視点から自営業を下記の3点について考えていきたいと思います。
個人事業

【自営業の始点】開業届の手続きを紹介【ぎんちゃん自営】

自営業を始めるにあたって、最初に必要なこととして挙げられるものに、開業届があります。本記事では、開業届に必要なもの、書き方について詳しく解説しています。
タイトルとURLをコピーしました