普段使いにおすすめの銀行口座4選【手数料100万違います】

家計簿

皆さんは銀行口座にこだわりはありますか?銀行口座にこだわることで、こんなにたくさんのメリットがあります。

銀行口座をちゃんと選ぶメリット

ぎんちゃん
ぎんちゃん

銀行なんてどこも変わらへんがな…。

  • 振込手数料が安い・無料
  • ATM手数料が安い・無料
  • 24時間利用できる

例えば、私が以前使用していた四国銀行、ATMから他行宛振込に440円/回の手数料がかかります。月に3回振り込むと1,320円、年間15,840円、50年で792,000円…!!

私のおすすめする楽天銀行ですと、預金残高が100万円以上あれば、3回/月無料で振り込むことができます。

四国銀行でATMの時間外引き出しは110円/回の手数料がかかります。月に5回引き出すと550円、年間6,600円、50年で330,000円…!!

私のおすすめする楽天銀行ですと、預金残高が100万円以上あれば、5回/月無料でATMを利用することができます。

ぎんちゃん
ぎんちゃん

え…もう、楽天銀行にするしかないやん。

更に、楽天銀行ではセブン銀行・イオン銀行・PatSat・Enet(ファミリーマート・スリーエフ・ポプラ)・ローソン・ゆうちょ銀行など、主要なコンビニATM・スーパーなどで銀行を利用することができます。

ぎんちゃん
ぎんちゃん

ちなみに預金の金利はあんまり気にしなくてええで。

四国銀行は普通預金金利が0.001%(どこも地方銀行はこのくらいです)。楽天銀行は0.02%。なんと20倍の預金金利です。

ただ、1,000万円預け入れたとしても、0.001%のときは税引き後80円、0.02%のときは税引き後1,594円そう変わりません。預金する銀行を選択するときは金利のことは考えなくてよいでしょう。

ぎんちゃん
ぎんちゃん

増やしたいなら、素直に投資信託とか、投資に回すべきやな。

ちゃんと選んだETFなら年5%は固いからな。

おすすめの銀行口座5選

「銀行口座をちゃんと選ぶメリット」では、楽天銀行を例にしましたが、他にもおすすめの銀行口座がありますので、まとめて紹介します。

私は楽天銀行と住信SBIネット銀行の2行を日常使いしています。

楽天銀行に100万円入金しておけば、ATM手数料は月5回、振込手数料は月3回まで無料です。

さらに、住信SBIネット銀行では「スマート認証NEO」というセキュリティサービスを使えば(無料)ATM手数料、振込手数料、どちらも5回まで無料で使用できます。

銀行サービスを上手に利用して、手数料を節約しましょう。

ぎんちゃん
ぎんちゃん

ネット銀行のデメリットとして、『通帳が発行されないこと』があるけど、通帳は無くても無問題やで。あと、マネーフォワードと連携すれば、一気に全ての通帳内容を確認できるで。

マネーフォワードの紹介記事にも書きましたが、銀行との連携サービスは素晴らしいです。記帳しなくて良い、最新の状態を確認できるといい事ずくめです。

メインバンクを移行するのはとても手間がかかる作業です。特に給与振込口座や自動振替口座に設定している場合は、全て口座の引っ越し手続きがかかります。

ただし、メインバンクを切り替えると得られる手数料関係のメリットは大きいです。10年、20年スパンで考えて、今すぐメインバンクの切り替えを行いましょう。

コメント

  1. […] 前回、銀行を選べ、銀行を選ぶと手数料が安くなる、という記事を書きました。 […]

タイトルとURLをコピーしました